株式会社ISO審査登録機構トップへ戻る

「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」

解説セミナー開催

マイナンバー制度が混乱しつつも始まった2015年末、

小規模事業者を除く全ての企業が守るべきもの

として一つのガイドラインが発表されました。

 

それが

「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」。

サイバーセキュリティ経営ガイドラインでは

・サイバーセキュリティ対策は経営者の責任であり

ビジネスパートナーも含めたセキュリティ対策が必要であり

・セキュリティ対策の平時からの情報開示を要求しています。

サイバーセキュリティ経営ガイドラインで弊社が選ばれる理由       

グローバルネットワークへのアクセスが不可避となった現在では、年金機構の漏洩事件を見るまでもなく、今までの国内レベルのサイバーセキュリティ認識では、取り返しのつかない大事故につながります。

 早急に、日本のサイバーセキュリティレベルを世界水準に押し上げるべく、「サイバーセキュリティ戦略本部」が不退転の決意を表明した本ガイドライン。

 企業は何を意識し、どんな対策を採らねばならないのか。また、その背景は何か。マイナンバー制度でも好評を博した講師陣がわかりやすく解説します。

      
      

◆◆サイバーセキュリティ経営ガイドライン解説セミナー開催日程◆◆

開催日
コース名 備考
6月20日(火) CSG-J 終了しました
7月19日(木) CSG-K 終了しました
以下、継続開催予定    

   
■受講料 サイバーセキュリティ経営ガイドライン解説セミナー

無料

 

【会  場】

東京:代々木 Kビル4F( JR代々木駅前 )

【時  間】 13時30分〜16時00分
【お問合せ】 TEL:03-5333-7543 担当: 高原
E-mail:isms@rb-iso.com
サイバーセキュリティ経営ガイドライン解説セミナー申込
【個人情報の取り扱いについて】セミナー参加申込書は、弊社の個人情報保護方針に基づき、ご出席確認・会場地図送付のみに利用し、安全かつ厳密に管理いたします。